レンタルドレス初心者のススメ

はじめてのレンタルドレス

レンタルドレスは、友達の結婚式やパーティーといった機会に利用できるサービスです。
具体的には、こういった人に便利なサービスです。
・一着しかドレスを持っていないから、毎回同じ格好......。
・新品のおしゃれでかわいいドレスを着たいけど、お金がない......。
・ブランドモノのドレスを着てみたい!
・着る機会も滅多にないし、ドレスにあまりお金をかけたくない。

などなど、こういった人たちにとても便利なのがレンタルドレスなのです。
レンタルドレスなら、何十着・何百着とあるドレスの中から、自分好みのドレスを選んでレンタルすることができます。
もちろん、購入するよりもリーズナブルですし、必要な時だけ利用できるので日頃の保管やメンテナンスの手間もありません。

では、実際に利用する場合、どういった流れで進めていけばいいのでしょうか。



レンタルドレスはネットと店舗で流れが異なる

実は、レンタルドレスは、ネットと店舗という2つの方法でレンタルすることができます。
どちらも、ドレスをレンタルできるという点では同じですが、多少利用の流れが異なるようです。
それに伴って、所要時間なども異なってきます。
特に店舗の場合は、試着なども必要になることから、お店での滞在時間は1時間~2時間を見ておくと良いでしょう。

では、以下でそれぞれを利用した時の流れについて、簡単に説明していきたいと思います。



店舗を利用する際は事前予約を

店舗に足を運んで、レンタルドレスを利用する場合は、事前予約を忘れずに。
予約は、電話もしくはメールで入れることが可能です。

あまり利用客がいなければ、予約なしで行っても対応してもらえるかもしれません。
しかし、利用客が多ければ、当然予約客優先になりますので、対応してもらえるまで待ち時間が発生してしまいます。
予約しておけば、スムーズに案内してもらえますし、時間も有効的に活用することができます。

おおまかな流れとしては、会員登録(システムの説明)→試着→支払いといったところでしょうか。



自宅から手軽にレンタルを

ドレスをかっこよく、もしくはかわいく着こなすには、自分に合ったサイズを選ぶことです。
ですから、ドレス選びに失敗したくない場合は、店舗に足を運んでレンタルするのが良いです。
しかし、人によっては、予約や試着、店舗に行く時間など、手間をかけたくないという人もいるかもしれません。

そういった人は、インターネットのレンタルドレス専門店を利用しましょう。
インターネット専門店は、上記に書いた予約や試着、店舗に行く時間など、そういった手間が不要です。

つまり、自宅にいながら手軽にドレスをレンタルできるというわけです。
おおまかな利用の流れとしては、会員登録→商品選択→支払いといったところです。